2013年07月03日

バトルしようぜ!

みさなんこんにちは!
どーも!えーと、あの〜・・その〜・・・
あっなごですなごヽ(・∀・)ノ

別にニックネームが定着しなさすぎて、自分でも忘れてた訳ではありませんよ(^-^;
そんなことないですよ!(必死…)

なごって誰だっけ?と思った方、思い出してください。
元は「こう」というニックネームだったものです…

さてさて、最近雨が多いですね〜雨
お洗濯が大変な時期ですが、そんな雨の日こそ!
おすすめな熱いバトルを今日は紹介しますパンチどんっ(衝撃)

その名も・・・
「ビブリオバトル」です\(^^)/

みなさん聞いたことありますか?

公式HPはこちら!→知的書評合戦ビブリオバトル公式ウェブサイト

今、日本全国の大学をはじめとする教育機関、公共の図書館、企業でサークルで…
いたる所に拡がっているのです!

2007年に京都大学のある研究室で行われたのが始まりらしいのですがひらめき
具体的にはどんなことするのかというと…

【公式ルール】
1.発表参加者が読んで面白いと思った本を持って集まる.
2.順番に一人5分間で本を紹介する.
3.それぞれの発表の後に参加者全員でその発表に関するディスカッションを2〜3分行う.
4.全ての発表が終了した後に「どの本が一番読みたくなったか?」を基準とした投票を参加者全員で行い,最5.多票を集めたものを『チャンプ本』とする.
(公式HPより)

えーーーー
た、楽しそう(((o(*゚▽゚*)o)))
と、思いませんかexclamation&question


DSC_0651.JPG
「本ならぼくも好きだよー」byうちの白くまくん


実は先日、われらが神戸大学図書館でもビブリオバトルが行われましたexclamation×2exclamation×2
結構な人が集まりまして、大盛況のうちに終わっていきました(´∀`)

その様子が図書館の公式Twitterでアップされてあるのでぜひチェックしてみてください!
(図書館のHPからアクセスできますよ!→神戸大学付属図書館


次回は8月7日に開催予定らしいので、行ける方はぜひぴかぴか(新しい)


そしてこのビブリオバトル
人気があるのには理由がありまして…

もちろんおもしろい本を知れるということもあるのですが
それだけではないのですパンチ


ビブリオバトルでは
「人を通して本を知る,本を通して人を知る」
ということを大切にしいるのですひらめき

おすすめの本の紹介から、その人の考えや趣味を知ることができるのです!
人と知識をつなぐだけでなく
人と人をつなげているのです!


DSC_0646.JPG
「ぼくもやりたいな〜どの本がいいかな〜」


というわけで!
皆さんぜひまたバトルしましょ(`・∀・´)!
posted by 式部 at 00:22| Comment(5) | ◇ちょっとしたつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるほどーただ面白い本を知れるだけじゃなく、「人を通して本や知識が紹介される」ってなんかあったかいですね!でもバトルだし刺激的で面白そう。
あるようでなかった取り組みですねー
今度行ってみよっかな( ^ω^ )

Posted by ぶた at 2013年07月10日 22:47
ビブリオバトル…初めて聞きました(・ω・)b
読書は良いですよね。私ももう少し若かったら…なんて(≧∇≦)
楽しそうなキャンパスライフ良いですねヽ(●^▽^●)ノ
Posted by たみ at 2013年07月12日 19:54
コメントありがとうございます!

>ぶたさん

本についても人についても、どっちも知れてなんだかお得ですよね(`・∀・´)
ぜひ行ってみてください!


>たみさん

読書いいですよね〜☆
私も実は文学少女だったんです・・・
ビブリオバトルは公共の図書館やいろんな場所でやっているので、ぜひ探して参加してみてくださいo(^▽^)o
Posted by なご at 2013年07月14日 19:00
し、白くまくん…
かわいい〜

よき本との出会いってなかなか難しいですが、そういう人が熱く紹介してくれる中で出会えるチャンスをもてるのは素敵ですね!!

Posted by ララ at 2013年07月15日 13:29
ららさん

しろくまくんはなかなかのやつですよ(`・∀・´)

白熱のバトル楽しかったですよ!
おすすめですよ!

Posted by なご at 2013年07月15日 20:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

検索
 
タグクラウド