2016年10月02日

第二回☆定例研究会〜


みなさん!お久しぶりです〜

神戸カープのあひるです

こちら神戸では、雨の日も多いこともあってか
朝晩は冷え込んできています
昼間は暑いんですけどね〜(^o^)丿

朝晩と昼間では気温の差が結構あるので
風邪などには
十分お気をつけくださいね((+_+))


さてさて先日、今年度2回目となる定例研究会が開催されました!

今回のテーマは・・・
アメリカ大統領選挙であります


「アメリカ大統領選挙」ですが

ちなみに2016年11月に有権者による投票が行われます。
そして、2017年1月に正式に次の大統領が決定します!

今回は、そのアメリカ大統領選挙の仕組みと
候補者や日本への影響について学び、話し合っていきました。


「アメリカ?そんなの日本に関係ないじゃーーん_(:3)∠)_寝よ寝よ」


ところがビックリ

アメリカの、日本や世界に及ぼす影響力は絶大
世界最大の経済力・軍事力・技術力を保持しています。

なので、アメリカは日本にとっても、世界にとっても
重要な国と言えます(`・ω・´)


さて、本題に入りますが
アメリカの選挙の仕組みはご存知ですか?

この選挙は4年に1度、オリンピックの年に開催されます。
今年は、リオデジャネイロ五輪がありましたよね(*’▽’)

さてさて…アメリカ大統領選挙には
「予備選挙」「本選挙」があるのですが


「予備選挙」では、国民(有権者)が代議員を選出します。
この代議員は、前もって支持する候補者を表明しているので、
国民はそれをもとに代議員を選びます!

つまり国民は間接的
大統領候補者を選ぶことになります。


そして「本選挙」では、国民(有権者)は選挙人を選出します。

選挙人は、代議員と同じようなものです。
次期大統領は、国民の直接選挙ではなく、選挙人による投票で決まります。

いろいろ言いましたが(-ω-)/
結局言いたいことは、アメリカ大統領選挙は間接投票であるってことです

ちなみに、今回の候補者は
共和党のドナルド・トランプ氏

IMG_4035.JPG

民主党のヒラリー・クリントン氏

IMG_4036.JPG

であります(‘ω’)ノ



ディスカッションでは、日本はこれから
どうあるべきかを話し合っていきました。

20160618_063400000_iOS.jpg

安全保障面などにおいても、日米関係は重要となっています。

何かに依存するばかりでなく、日本から発信していくことが
大切ではないかと思いました!

posted by あひる at 10:00| Comment(4) | -定例研究会(2016年〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アメリカの大統領ともなると世界に影響がありますね。
世界のことに意識関心を持つ若者が増えることは希望的です。
Posted by フィボナッチ at 2016年10月04日 16:36
>フィボナッチさん

弱ってきているとはいわれていますが、アメリカは大国であり影響力は計り知れません

まずは関心を持つことが大切ですね!
Posted by あひる at 2016年10月11日 12:51
日米関係は重要な問題ですよね〜〜‼️

わたくしも もっと詳しく勉強していきたいと思います‼️
Posted by エンパナーダ at 2016年10月15日 13:46
>エンパナーダさん

おっしゃる通り、重要です!

大事だなと思うだけでなく、実際に学んでいこうとする姿勢がすばらしいと思います

頑張ってください!

Posted by あひる at 2016年10月18日 13:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

検索
 
タグクラウド